仕事効率化

大人の整理術 メモを取る時のひと工夫で、後に活かせる情報にする方法

人類の文明がここまで発達してきたのは「文字」が発明され、思いや考えが記録できるようになったからではないでしょうか?我々も、自分を磨き発展させていくためには、日々の記録が欠かせません。そのための、思考ツールが「メモ」です。 しかし、日頃思い...
問題解決

苦手意識やコンプレックスを克服したい時に考える2つのこと

完璧な人などいません。多かれ少なかれ、誰でも苦手意識やコンプレックスを持つことはあるでしょう。 しかし考え方次第で、乗り越えられる苦手意識もありますし、乗り越える必要すらない苦手意識もあります。 もし今までの習慣から、苦手意識を...
ストーリーでわかる自由の作り方

私の人生を変える分岐点はいつ来るのか? 「第25話 卒業」

― 高校1年生の3学期が終わり、省吾は春休みを迎えていた。知り合いの何人かは3年生を終え、卒業を記念してちょっとした会を開くというので出かけていくが、省吾はそこで、久々にあった先輩に相談を受ける。 ― 「あ、省吾君、久しぶり!」 ...
仕事効率化

後回しの美学 成果を出すためのタスク管理術

TODO、やることリストは全部終わらせるものだと思っていませんか?  icon-angle-double-right 今日もやることリストが残ってしまった。  日々タスクが積み重なっていく。  どうやったらもっと効率良く作業できるか?...
モチベーション|やる気のスイッチ

(続)やるきのスイッチ 「自分にご褒美システム」をうまく行かせるための3つのコツ

自分にご褒美!やってみたけど、自分を変えられない。新しい習慣が身につかない。 これはなぜでしょうか? 人間も動物です。何かをやってご褒美が出たら、その行為は正しいことだと学習します。繰り返していくうちに、その行為は習慣となり、ご褒美...
ストーリーでわかる自由の作り方

弱者の戦略 一つのことに集中して、尖らせることのメリット (第24話 掲示板のピン)

― 高校1年の3学期がそろそろ終わろうという頃、省吾は学校の渡り廊下で雑用をこなしていた。 ― 「それにしても、この掲示板には、一体何個ピンが刺さっているんだ?」 今日は学期末によくある「大掃除」の日だ。 俺はなんとか雑巾がけ...
ビジネススキル

ビジネスマインド コラム:過酷な検査入院を体験した人の言葉に学ぶ 情報発信のあるべき姿

先日、日頃お世話になっている方のお見舞いに行ってきました。そこで伺った話の中には我々の仕事にも通じることがありましたのでお話します。 特にこれから、双方の顔が見えにくいと言われるネットビジネスを始めようとしている人には必須の考え方かと...
目標達成

夢を叶え、目標を達成するための大切なステップ

上を目指し、自由を求める人なら、日々夢の実現や目標達成を目指して努力を積み重ねていることと思います。  icon-angle-double-right 筋トレしてシェイプアップしたい!  資格試験に合格したい!  副業を始めてお金を稼...
ストーリーでわかる自由の作り方

新しい知識と技術を習得する時に一番注意すること (第23話 次の目標)

― 省吾は久々に、英語以外の科目に着手することにした。意気込んで、翌日の授業の予習を始めたまではいいのだが・・・ ― 「英検との戦いも、ようやく終わった・・・」 英検1級の合格通知が届いた日、俺はしばらく机に向かってその通知を眺...
ストーリーでわかる自由の作り方

起業したくてもお金がない!? ゼロから1を生み出すことの本当の意味 (第22話 特待生)

― 英検1級に受かると、省吾は通っている高校から特待生の認定を受けた。鉛筆一本で授業料を稼いだ省吾は、そのとき何を感じたのか? ― 英検合格のおかげで、俺は2年生以降、特待生扱いにしてもらうことが出来た。 要するに授業料が全て免...